やる気がない時の付き合い方。

皆さん、こんにちは!

皆さんは、痩せたい・筋肉をつけたい・健康増進などの目的で
トレーニングを行うと思います。
頑張っていても、たまにこんな日がありませんか?
「トレーニングめんどくさいな、、、」と思う日が急に来る方もいると思います。
今回はやる気が出ない時の原因・対処法についてお話ししようと思います!

1.すぐに結果が出ないという事です。
誰もが早く結果を、出したいと思っているはずです。
自分が思っていた期間内に、結果が出なかったりすると、
自分のイメージとのズレが生じ、やる気を無くしてしまう事が多いです!
【対象方法】
成長には時間がかかるという事を認識する事です。
特に体の成長を短期間で見ることは難しいです!
トレーニングをどれだけ頑張っても、結果が出ないことはよくある話です。
結果を出すには時間がかかるということを意識しながら、トレーニング行うと良いです!
時には家族や友人に身体の変化を聞いてみるのもいいでしょう!
身近な人からのフィードバックはとても嬉しいですよね。

2.トレーニングのマンネリ化です。
トレーニングを行う時に、毎回同じメニュー、同じ量でこなすだけになっていませんか?
同じメニューばかりしていると、マンネリ化しトレーニングのやる気を失ってしまいやすいです。
【対象方法】
トレーニングに何かしら、変化を与えてみることです。
継続は力なりとよく言いますが、その継続でやる気を失っては元も子もないです。
3回に1回は他のトレーニングを行うなどして、気分的にもリフレッシュしましょう!

3.日常がトレーニングに支配されていると感じた時です。
日常でトレーニング以外にも、やりたいことは沢山あるのに
ジムへの移動時間、トレーニング時間などによってトレーニングがストレスに感じてしまい、
やる気を失ってしまうことです!
学校やお仕事もあり、毎日が忙しいと思います。
忙しい日常に自由がなくなってしまっては、やる気が出ないのも無理はありません。
【対象方法】
トレーニングの時間や1日の時間の使い方を見直してみてください。
トレーニングを普段2時間にしているのであれば、1時間にしたり、
1日の中でトレーニング以外の時間で短縮できるところはないか、
無理のない1日を自分で組み立ててみると、無理のないトレーニング生活を送れると思います!

3つご紹介しましたが、最終的に一番大事になってくるのは気持ちです!
自分がその目標に対して、どれだけ本気なのか、真剣なのかです。
身体を壊すまで、頑張る必要はないですが、目標達成に向けて、コツコツ積み上げていきましょう!


閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示