ストレスはダイエットの敵!

更新日:9月7日

こんにちは!

BELLO 高見馬場本店です!


今回は、ストレスがダイエット中にどのような影響を及ぼすかお話していきたいと思います。

ダイエット中は美味しいものを食べれない、お友達とご飯にも行けない、

なのに外を歩いていると、美味しい物の誘惑が、、、


好きな物を我慢するというのは、なかなかストレスが溜まりますよね、、、

しかも、トレーニングは楽なものではなく、とてもキツイです!

これだけ頑張って、我慢していても、体重や見た目に変化がなかったら

ストレスが溜まるのも無理はないです。


実はストレスを溜めてしまうと、ダイエットにとても影響を及ぼします!


ダイエットの理想的な状態としては、痩せやすく、太りにくい身体を作ることです!

そのためには基礎代謝を上げることが大事になってきます!

しかし、ストレスを溜めると基礎代謝は下がってしまいます!

ストレスを受けると交感神経が刺激され、

血管を収縮させてしまうため血流を悪化させてしまいます。

血流が悪化すると全身に必要な栄養や酸素を届けることができなくなるため、

様々な臓器に影響を与えてしまい基礎代謝を下げてしまいます。


ストレスを感じることで、増えるホルモン(コレスチロール)があります。

このホルモンが分泌されるとインスリンが多く分泌されるようになります。

インスリンは中性脂肪を細胞に取り込み、必要以上に分泌されると、

体脂肪を増やす原因になるため、ストレスを感じやすい人ほど太りやすいです。


よくダイエット中にストレスを溜めてしまいやすい人は、

ダイエットはすぐに結果が出るものと思っている方です!

まだ始めて1ヶ月なのに、こんなに頑張っているのに痩せないとイライラしてしまい、

ストレスを溜め込んでしまいます。

ダイエットは長い目で見ることが一番大事です。

これを頭の中に入れてるだけで、イライラも少なくなり、ストレスも溜まりづらくなります!


ではストレス溜めないようにはどう生活いけば良いか、最後にお話ししようと思います!


【アドバイス】

・腹持ちの良いものを食べる

ダイエット中の一番のストレスは空腹です。

空腹を感じてしまうとストレスが溜まり、過食をしてしまいます。

それを防ぐために低カロリーで腹持ちの良いものを食べましょう!


・気分転換をする

運動も大事ですが、1,2時間ほど自分の趣味にあてる時間を作りましょう!


ストレスを溜めてしまうと、ダイエットに影響が出てしまいます。

ダイエットを成功させるために、日常生活を見直し、ストレスを溜めない生活を行いましょう!



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示