子供の運動神経をよくするには?

更新日:9月7日

こんにちは!

BELLO 高見馬場本店です!


もう3月に入り段々と暖かくなってきましたね!

今回は「いつ子供に運動をさせたらよいか」を話していきたいと思います。


結論から言うと子供の運動神経は3歳〜8歳の間に最も伸びると言われています。

この年代を「プレゴールデンエイジ」と言います。

この時期の子供たちは一見集中力がないように見えますが、

そうではなく高い集中力を持ち、常ににさまざまな刺激を求めています。

多彩な遊びで子供たちを飽きさせずたのしませ、多面的なスポーツの基礎づくりを行うことで、

後に専門的なスポーツに行った際に覚えるのがはやいと言われます。

実際に欧米トップ選手は幼少期の時に子供たちは1つのスポーツだけでなく、

多種多様なスポーツ・遊びをしています。


これらにに適したトレーニングが「コーディネーショントレーニング」になります。

コーディネーショントレーニングは7つの能力で出来ています。

「定位能力」「識別能力」「反応能力」「リズム能力」「変換能力」「バランス能力」「連結能力」

これらをまんべんなく鍛えることで1つのスポーツだけでなくいろいろなスポーツを行う事が

可能です!

子供は将来どんなスポーツをするのかわからないので、

コーディネーショントレーニングオススメします!

BELLO 高見馬場本店では子供向けのコーディネーショントレーニングを行うことも可能です!



閲覧数:15回0件のコメント